GIZEH ギゼ ローリングマシーン

GIZEH(ギゼ)のDUO ROLLER デュオローラー(ローリングマシン)

更新日:

タバコがまた増税のようですね。。

タバコのまとめ買いなんかは一時しのぎでしかないし、やめる気はない。
本数を減らす方法も考えましたが今回はちょっと視点を変えて、1本当たりに使うシャグの量を節約してみようと考えてみたわけです。

GIZEH(ギゼ)DUO ROLLER(デュオローラー)

で、購入したのはこのGIZEH(ギゼ)の2段階ローリングマシン。GIZEH(ギゼ)のDUO ROLLER(デュオローラー)。
GIZEH(ギゼ)DUO ROLLER
このローリングマシンはシングル(70mm)のペーパー用です。
通常のローリングマシンと違う点は切り替えのレバーが付いており、そのレバーで巻きの太さを変えられるってとこだけでしょうか。
GIZEH(ギゼ)DUO ROLLER
太さも6mmと5.3mm。一般的にスリムサイズとエキストラスリム、ウルトラスリムとかいう太さで巻けるローリングマシンです。
今回はお試し購入したのでこのサイズに合うフィルターを持ち合わせていないのでRAWのスタンダードTIPを使うことにしました。
 RAWのスタンダードTIP
詳しい巻き方につきましてはこちらの記事にて紹介しておりますので参考にしてください。
レバーで太さを調整するわけですが、レバーを横向きにするとスリムサイズ(6mm)で縦向きにするとエキストラスリム(5.3mm)になります。
GIZEHのオリジナルエキストラスリム カットコーナー
今回使用したペーパーはGIZEHのオリジナルエキストラスリム カットコーナーってペーパーで角がカットされていてローリングマシンに挿入しやすくなっているタイプです。
見た目は市販されている箱に入ったタバコと同じような紙の材質です。
では使ってみましょう。
まずはレバーを横にして
スリムで巻く感じはさほど他のローリングマシンと変わらず違和感なく巻ける印象。TIPを使う際は回す向きに丸めるのがポイントです。
レバーを縦向きに
TIPが少し入れずらいですね。少し切ったりするといいかもです。
エキストラスリムだからといってあきらかにシャグをケチるとうまく回りません。仕上がりで捻れていたりしますのでならす段階で量をしっかりと入れましょう。
巻いた感じはこんな
アメリカンスピリットのタバコと比較してみました。
 
(上)エキストラスリム、(中)スリム(下)アメリカンスピリッツ。
(左)エキストラスリム、(中)スリム(右)アメリカンスピリッツ。
RAWのローラーで巻いたタバコも入れて比較してみます。
右アメリカンスピリッツ、右2Rawで巻いたタバコ、左2スリム、左エキストラスリム。
見た目が少し節約になっている感じがしますねw
エキストラスリム用のフィルターなどはギゼ、ZENなどでラインアップされているようですので購入次第、記事を書いてみたいと思います。
計量器がないのでどれだけ量を節約できたかはわかりませんがRAWのローリングペーパーを使った場合、太さが約7mmですのでスリムだと太さ1mm分の節約って感じになるかと思われます。本数吸うとそれなりに節約は出来ていそうな気がします。
また、よくわかりませんが一人で細巻きとか少ない時にいいかもです。


-GIZEH ギゼ, ローリングマシーン

Translate »

Copyright© - Smoking Life - , 2022 All Rights Reserved.